魅惑のバリ島

バリ島の冒険スポット案内

魅惑のバリ島

SGM🌞(スーパーグッドモーニング)

 

昨日言われたんだけど、友達にお前んとこの会社知恵袋にあがってんで

 

って言われて。

 

ん?

 

なんの話?笑

 

嫌がらせ?笑

 

って思いながら内容を聞いてみると

 

お客様がちょうど、バリのツアー会社を悩んでいたそうで、それの質問でした。笑

 

僕の知らないところでそんな戦いが繰り広げられてたなんて。笑

 

結論から言いますと、是非うちへ。笑

 

というより、最近バリ島で価格破壊が起きてます。

 

理由はインスタグラムでの個人集客が目立ち、各々お客様に来て欲しいがために、更に安く、どこよりも安くって感じで値下げのオンパレード。

 

すいません、僕的に会社経営の立場からして、これはあまり良くありません。

 

なぜかというと、バリ島は賃金は低いですが、インドネシアで一番物価が高いとされています。

 

なので、僕はちゃんとした価格で、ちゃんとしたおもてなし、ちゃんとしたアフターケアを心がけてます。

 

お客様も安いから、いいやで頼むのではなく、思い出に残る冒険を提供してもらえる人や、会社を選ぶべきだと僕は素直に思います。

 

僕は正直に物事を言うので、裏側の話もしますけどね。笑

 

安くて、曖昧なツアー、有名な観光名所しか教えてくれない人か

 

値段相応の働きを見せる真剣なガイド、ローカルも含め、必ず思い出に残る、もう一度来たい、または住んでみたいと思わしてくれる人、どちらを、選びますか?

 

そしてお金は対価です。

 

頑張ってくれてる人がいて、あなたも幸せになるのであれば僕はそれでいいのではないかと思います。

 

ローカルが強くないといけない理由は、値段交渉がしっかり出来る、むやみやたらに高い店に連れて行かない、ボディーガードになる。

 

これ、必須です。

 

安いガイドを一度体感してみてください。

 

高い店、曖昧な対応、不慣れな日本語、英語、ローカルに弱い。

 

感じますよ。

 

僕は長年見てきて、感じてきだことがあるから、他に、出来ないおもてなし、ツアー作り、コミュニーケーションといった所に力を入れています。

 

というより、日本人なので日本人のかゆい所がわかります。笑

 

お金で買えない遊びもあるんだぞ!ってのを教えたい。笑

 

マジで楽しいんでうちは。笑

 

いきなり、ガイドの家族とか友達んとこ行って、魚つらされたり、鶏さばかされたりすることあります?笑

 

でもそれぐらい心をオープンに接してます!

 

ローカルが家に呼ぶことはほとんどないんですよ!笑

 

でま僕はいつも、オープンマインド、日本式でやりなさいと強く言うてます。笑

 

なので、悩んでるかた、一度体感したらええと思う。笑

 

ちなみに僕はほぼ、ボランティア、無給に近いですよ。笑

 

ですが、バリの人の笑顔になるならそれで良しです!笑

 

考え方ちょっとおかしいので、普通に裏話してみました。笑

 

ちなみにですが、ツアー会社をインドネシアで始めて7年経ちます。笑

 

ホームページは最近。笑

 

色々と言われるのでちゃんとしたものをという事で、ちゃんとしました。笑

f:id:m-t216826:20181003204121j:image
f:id:m-t216826:20181003204124j:image

そんな、正直に話すツアーはこちら。笑

kamui-wolf.com