魅惑のバリ島

バリ島の冒険スポット案内

魅惑のバリ島

こんばんは

 

レンボンガン島ツアーの笑いの伝説が…笑

 

この方

 

趣味はシュノーケリング

 

でも、この日はレンボンガン島ではシュノーケリングしないよ!

 

って

 

了解しました。笑

 

って感じで1日レンボンガン案内

 

途中、大雨にあったり

 

すれ違う車に水かけられたり

 

まぁまぁ水着レベルの出来事あったから

 

入ったほうがいいんじゃない?笑

 

って思いながらバイク運転。笑

 

ほかのスタッフはシュノーケリング案内してて

 

さっき大雨降ったやろ?

 

って聞いたら全然降ってないよ!って。笑

 

ほんまかよ??

 

こっちだけゲリラかよ。笑

 

って感じでした。笑

 

昼から結構天候回復して

 

ぴーかんやったから

 

服も乾いたしめちゃいい感じで

 

さぁ帰りましょう!

 

帰りは特別に高速ボートの船首室に乗せてあげる事に。笑

 

行きしなはお客用の椅子に座ってたから

 

まぁあまぁ波で揺れてて死んでたから。笑

 

帰りは内緒で🤫。笑

 

40分ぐらい揺られて港に到着。

 

いいよ!先に降りてって僕らは言う。

 

この一言が悲劇を生む。笑

 

お客さん、最初にボートから降りたんやけど

 

思ったより深くて、そのまま

 

ダイブ。笑

 

シュノーケリングもしなかって、服も乾いて

 

最後の最後にびしょ濡れ。笑

 

さすがに知らないふりしました。笑

 

ほかのお客さん40人ぐらいも

 

あ。ここ深いんや、って言わんばかりにズボンの裾まくる。笑

 

いやーわらった。笑

f:id:m-t216826:20181111162327j:image

そんな最後の最後の最後にドボンツアーはこちら。笑

https://kamui-wolf.com/search?page=1